メニュー

校長あいさつ

2017年04月07日
「挑戦する子」の育成をめざして

 今年も学校横の土手にスイセンの花が咲き誇り、春の訪れを祝福しているかのようです。清沢ならではの景観であり、道路脇の桜並木とともに、見る人の心を和ませてくれます。
 さて、これらの豊かな自然に囲まれた清沢小での教育活動が、いよいよスタートすることとなりました。本年度は、「挑戦する子」を重点目標(めざす子どもの姿)とし、1年間取り組んでまいります。この「挑戦する子」には以下のような願いが込められています。

・自分の苦手なことや新たなことに数多く挑戦すること で、自信をつけていってほしい。
・挑戦することを通し、一人一人のよさを強み(これだ けは負けない)にするとともに、新たな自分を発見し てほしい。このことが次への意欲につながる。
・一人一人が自信と意欲をもつことで、大人数(中学に 進学)の中でも臆することなく自分の力を発揮してほ しい。

 1年間清沢小の子ども達と生活したことで、数え切れないほどのよさを見つけることができました。本年度は、このよさを強みにしていきたいと考えます。そのためには、現状で満足するのではなく、自分の苦手なことや新たになことに挑戦していく必要があると考えました。そんな姿を子ども達、教職員全員で見つけ、認め合っていきたいと考えます。
 本年度もご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。


写真一枚目
拡大表示
校長 三谷 泰弘
戻る

2018年01月


123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031









今日は・・・

アクセス